性愛はこれらの乳房緻命に気をつけて

2017-01-23

総合中国台灣網によるとイタリアカップルが先日来マルケ州(Marche)地域で荒涼ビーチ遊び.ロマンチックな亚得里亚海景催情の下で、海で始まった性行為.しかし、2人がまれにまれな陰ロック現象が起きているとは思ってもみなかった.男性は男性、最後は列車弁当という姿勢で病院に行って、医者に子宮拡張剤を注射して2人をばらばらにしてひきさい.

には天下の大、珍しいものがある.性交は人間の本能行為なので、誰もすべてを受け入れるべき性教育が、実態はそうではない、多くの人は独学で習得した、ある人は甚だしきに至っては騒ぎ笑い話で、原因は関連知識不足.結婚後の楽を知らないし、結婚も童貞で数年を処女の例は稀ですが、ここでご紹介するのはといくつかの特殊なハプニングで、目的は猟奇ではなく、これらの事件を知ってもらう、一度会って、も少しわかり処理措置.

1、女性は性交中の意外

P新婚の夜、処女膜が割れ、痛みを引き起こし、多くの人は自然に辛抱でき、少数人は明らかに思想の不足や、夫には粗暴など、痛くて叫びました.激しい痛みがあまりにも、注意が下記の状況については発生の可能性:女性は緊張しすぎて、男性側は乱暴すぎる,を引き起こす可能性の子宮破裂、後穹窿割れ、腹膜破裂による出血、もし女性照れすぎ、しぶしぶ言わずに、男性は一時の快楽だけ図、がむしゃら一点張り、待って事な大病に薬なしほどに達すると、いい後は悪い.この様子はもちろん女の体質と関係、性器官は発育不全、ストレス能力差、または胸腺発育不全の急死体質.また、抱擁してください、押し出し頚動脈洞た猛や過度のときは、意外に失神など.抜け殻やセックス後の意識喪失、心臓血管障害や中枢神経係統異常に関して、激しい運動があまりにも現れて、興奮のあまりや緊張にも現れて、表現は顔色が靑白く、汗をかく、過呼吸、低血圧、意識喪失などの症状.平卧休み(頭の偏向側)後にとても速い回復.必要な時は刺激人中穴を刺激する.深刻な状況を起こしやすい女性の月経期の外傷も、産後の悪露れ、授乳期、炎症、性交姿勢適当で、手術の痕、腫瘍、経閉期後などに弱い、膣壁組織弾力差、まだ復元の時.これらの要因は、組織破裂、大出血、ショック.双方は、結婚前または婚外性活動、双方が特に興奮、興奮し、コソコソ、非常に緊張し、おずおず、このとき必然に火の情勢をもたらします.一部の女性が性生活をした後に意識的息苦しくて,乳房、息が続かないで、息切れ,胸の痛みも喀血や鼻出血、多くの病院の詳しい検査後はいずれも異常がないことを発見.これはどういうことですか.ご存知のように、多くの体力労働者が働いている時に力を入れすぎてあまりに累时猛が現れるかもしれない胸のリブの痛みや喀血などの症状と、上記の性交に現れたあのシリーズ現象は似ていて、現代医学、

レトビラでEDも怖くない!|ED治療薬の中で効き目最速

Copyright© 2012-2013 乳房に痛みがあって、どうしたらよいでしょうか? All Rights Reserved.